So-net無料ブログ作成
検索選択

ダンダリン第一話 感想 リーガルハイよりココが面白い! [ダンダリン 感想]

ダンダリン 労働基準監督官の第一話の感想です。
実は水曜日の10時と言えば、、、
そう!フジのリーガルハイの時間ですよね。


不憫なことにリーガルハイの裏番組となっている
日テレのドラマが「ダンダリン 労働基準監督官」なのです。
現在の堺雅人さんの半沢直樹バブルを考えると、
ちょっとかわいそうな番組です(笑)。


しかし!視聴者は見てますよしっかり!!
(誰に話しかけてるのでしょう(笑))
スタッフのみなさん、かなり頑張っていると思います。


リーガルハイは期待したけど個人的にはちょっと残念。
境さんの良さが出きってないですね。開始20分で断念。
ギャグセンスも、正直ちょっと合わなかったです。


ドラマで面白さって追及するのが難しいのだろうか?
と思っていたところだったので、
このダンダリンは大ハマりしました。


元々原作は漫画のようですね。
あれ!?「原作のほう」はダンダリンが眼鏡かけているように見えませんか?
これドラマと見比べてみて、髪型や目力とか似過ぎですよね?
ホント笑える。
ダンダリン一○一


番組は最初こそ各キャラに感情移入しにくいところはあるものの、
伏線の張り方や、回収の仕方、後、何よりコメディの部分が面白いです。


ちょっと真面目な公務員の方はムッとするかもしれないほど、
思考や行動がいい具合にパロディ化されています。
それが濃縮されているのが、劇中の「定例会議」です。


『事なかれ主義が服を着て歩いている』と表現される
真鍋重夫役の佐野史郎さん、いい味出しすぎです(笑)。
コメディとはまさにこういうのを言うんだよな、
という舞台設定と空気づくり。大爆笑でした。


特に番組後半の盛り上がりもよく、意外なキャラが活躍します。
小宮瑠璃子さん役のトリンドル玲奈さん。ここも笑いました。
すっごい美人ですけど、劇中の扱いは意外とぞんざいなところも(笑)


ストーリーに意外性があり、コメディあり、それでいてサスペンス
という、なかなか期待できるドラマだと思いました。
第二話も超期待です!
ではでは。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。