So-net無料ブログ作成
検索選択

ダンダリン第三話 感想 竹内結子は3メートル以内に近づけない女! [ダンダリン 感想]

ダンダリン 労働基準監督官の第三話の感想です。
裏番組のリーガルハイの視聴率が、
21.2%から16.8%にガタ落ちしたにもかかわらず、
ダンダリンは7.8%から7.4%と、あまり変化もなく、
私のような固定ファンを捕まえたようです。


ただ、3話目はちょっと話が重かったですね
ドラマレビューとかに結構、
「もっとシリアスな展開を期待」的な書き込みも
多く見受けられたので、迎合してしまったのかも。。。


個人的には、1話、2話の天丼っぷりに見る
お笑い要素を強く押してほしかったのですが。
そういった意味でちょっと残念。


シリアスな展開を期待していた人は、
本当に3話目をみて面白いと感じたのでしょうかね?
私はもっと笑せて欲しいなと思いました。
せっかくの定例会議も盛り上がりに欠けてるー。
本当にもったいない。


しかし、3話目にもなると、ダンダリンの行動や特性にも慣れてきて、
不思議とダンダリン(竹内結子さん)が、
かわいく思えてきました(笑)。本当に不思議です!


とは言え、ダンダリンの竹内さんがが家に居たら困りものですが、
こういう竹内さんなら家に居てほしいですねー。
【送料無料】たけうちマルシェ [ 竹内結子 ]
かわいさが半端ない。ホントに同一人物なのか?


今回本編で唯一笑っえたのは、ダンダリンが
キレた土手山課長(北村一輝さん)から「3メートル以内に近づくな」
と言われて、それを逐一、律儀に守ろうとするところです。


特に最後は、言い合いの末、詰め寄る土手山課長に
「土手山課長、3メートル以内です!私はどうすれば?」
と少々後ずさりながら、淡々と、
それでいてちょっと戸惑いながら答えるシーンです。


さらにキレる土手山課長と必死に止める南三条氏(松坂桃李さん)(笑)。
ここがこのドラマの良いところですよね。
本当に面白い。


さて、そろそろ登場人物も出そろってきたころで、
あの怪しい脅迫メールは恐らく、
相葉社労士事務所の所長(加来千賀子さん)
から送られているものだと分かった感じですが(笑)。


後は、あの時々出てくるお葬式の回想シーン、
ダンダリンが前職場の青山署で起こした問題関連
だと思うのですが。そこがどう回収されるか。


土手山課長の家庭不和(というか離婚済みですけど)。
あれは最後何か救われるのでしょうかね?
今週は救いがなかったけど、
最後に赤いグローブを見て何か決意したように
見えましたけど。さてさて?


もう一つぐらいイベント発生しないとドラマとしては
盛り上がりに欠けそうな予感ですが(笑)。
第4話に期待したいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。