So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ダンダリン第四話 感想 松坂桃李は現代の冬彦なのか? [ダンダリン 感想]

ダンダリン 労働基準監督官の第四話の感想です。
視聴率は何とか維持できたようで7.2%でした。
どんどん話が暗い方、救われない方向に行っている気が…。


第四話は内定切りの話でしたね。
その原因は企業側の特別損失に対する補てん。
なるほど、経営側から考えると、
翌年は新卒とかとっていられない現状があると。。。


それにしてもひどい内定者研修もあったものだと
思っていたのですが、現実はもっと酷いようですね(汗)。
調べていて、驚きました。


以下はYahoo!知恵袋にあった内定者研修がまともかどうか
に関する相談だったのですが、内容が泣ける。。。


--以下引用--
関東圏の内定先不動産会社が持つ合宿所で2泊3日間でした。
○参加した内定者は90人(社員数250人の会社なのに)
○研修費用3万円がなぜか自己負担(人事曰く社員では無く内定者だからだそうです)
○軍隊のような怒号を浴びせられながら2時間マラソン
○社長の書いた本を精読し、夜中まで社長を賛美するグループディスカション
 (人事がOKするような結論を出すまで終われない)
○近くの駅前で、通行人がいる中大声で入社後の目標を叫ぶ(通行人に不審がられ写メ盗られました)
○数人の女の子の内定者は泣き出して消えた(辞退したんだと思います)
○最終日の朝礼で、今まで辞退して逃げた10人近い内定者の名前を人事が嬉しそうに発表していた。
○研修終わりの人事の言葉で、なぜか感動的な研修に仕立て上げられ、
 人事が泣き、内定者にも感動して泣きだすやつがいた(洗脳された)
--引用以上--


参加費が自腹!
学生から金とるとか、本当に酷いことする会社があるのだなと。。。
雇用を生み出すからといって、本当にこういう企業が必要なのでしょうかね?
本当に冗談としか思えない。



さて、話は変わってドラマ本編の笑いどころは2つ。
一つは酔っぱらった土手山課長(北村一輝さん)が、
南三条氏(松坂桃李さん)の家にに押しかけていって、
挙句の果て入浴中の南三条氏に突っ込む(笑)ところです。


マジメ・インテリキャラだった南三条氏、
意外とスマートなイメージなはずが、
なぜかシャンプーハット!!


そして困り果てた南三条氏は叫んだ(笑)。
「おかあさーん!!」
実はマザコンかよ!!なんてこったい。
この設定は笑ったなー。


そうそう、南三条役の松坂桃李さんと言えば、真剣レッドですよね。
まさか、殿、殿とか言われていた彼が
こんな売れっ子俳優さんになるとは。。。


このころは少しまだ顔が幼いですけど、
この五侍粋変化のように
太刀を構える姿はハマりすぎですよね~。



後は評判の定例会議の真鍋課長(佐野史郎さん)。
夢をあきらめる、あきらめないで田中氏(大倉考二さん)が反旗を翻すと、
1話から3話まで見せることのなかったキャラが突然でてきましたよ!!

あのキレっぷりはさすが佐野さん。
みるみる表情が変わり、怒りで顔が赤くなっていくのを
表現できるものなのかと。さすが名優は違うなー。
しかし第一話からきている伏線が、こんなところで使われるとは。


別の伏線であるダンダリンに脅迫メールを送っていたのは、
相場所長(賀来千香子さん)とばかり思っていたのですが、
今回で胡蝶沢氏(風間俊介さん)の線も出てきましたね~。


それにしても風間さんは嫌味な役が上手ですよね!
あれだけ「こいつ嫌な奴だなー」って思わせるってのは、
すごい演技力があるってことだと思います。


今後のダンダリンとの絡みに期待です!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ダンダリン第三話 感想 竹内結子は3メートル以内に近づけない女! [ダンダリン 感想]

ダンダリン 労働基準監督官の第三話の感想です。
裏番組のリーガルハイの視聴率が、
21.2%から16.8%にガタ落ちしたにもかかわらず、
ダンダリンは7.8%から7.4%と、あまり変化もなく、
私のような固定ファンを捕まえたようです。


ただ、3話目はちょっと話が重かったですね
ドラマレビューとかに結構、
「もっとシリアスな展開を期待」的な書き込みも
多く見受けられたので、迎合してしまったのかも。。。


個人的には、1話、2話の天丼っぷりに見る
お笑い要素を強く押してほしかったのですが。
そういった意味でちょっと残念。


シリアスな展開を期待していた人は、
本当に3話目をみて面白いと感じたのでしょうかね?
私はもっと笑せて欲しいなと思いました。
せっかくの定例会議も盛り上がりに欠けてるー。
本当にもったいない。


しかし、3話目にもなると、ダンダリンの行動や特性にも慣れてきて、
不思議とダンダリン(竹内結子さん)が、
かわいく思えてきました(笑)。本当に不思議です!


とは言え、ダンダリンの竹内さんがが家に居たら困りものですが、
こういう竹内さんなら家に居てほしいですねー。
【送料無料】たけうちマルシェ [ 竹内結子 ]
かわいさが半端ない。ホントに同一人物なのか?


今回本編で唯一笑っえたのは、ダンダリンが
キレた土手山課長(北村一輝さん)から「3メートル以内に近づくな」
と言われて、それを逐一、律儀に守ろうとするところです。


特に最後は、言い合いの末、詰め寄る土手山課長に
「土手山課長、3メートル以内です!私はどうすれば?」
と少々後ずさりながら、淡々と、
それでいてちょっと戸惑いながら答えるシーンです。


さらにキレる土手山課長と必死に止める南三条氏(松坂桃李さん)(笑)。
ここがこのドラマの良いところですよね。
本当に面白い。


さて、そろそろ登場人物も出そろってきたころで、
あの怪しい脅迫メールは恐らく、
相葉社労士事務所の所長(加来千賀子さん)
から送られているものだと分かった感じですが(笑)。


後は、あの時々出てくるお葬式の回想シーン、
ダンダリンが前職場の青山署で起こした問題関連
だと思うのですが。そこがどう回収されるか。


土手山課長の家庭不和(というか離婚済みですけど)。
あれは最後何か救われるのでしょうかね?
今週は救いがなかったけど、
最後に赤いグローブを見て何か決意したように
見えましたけど。さてさて?


もう一つぐらいイベント発生しないとドラマとしては
盛り上がりに欠けそうな予感ですが(笑)。
第4話に期待したいと思います。

ダンダリン第二話 感想 天丼っぷりが吉本新喜劇並みです [ダンダリン 感想]

ダンダリン 労働基準監督官の第二話の感想です。
巷では第一話より面白くなっていると評価が上がっているようですね!
個人的には第一話の方が好きですが、
ドラマ自体の評価が上がっているのはうれしいですね。


今回のテーマはみなし店長ということで、
テーマとしてはそれほど面白いわけでもないですが、
相変わらずのお役所っぷりにもかかわらず、
同僚たちがダンダリンに巻き込まれていく様子は笑えます。


私が笑ったところは、課長の土手山さんがダンダリンに
暴力沙汰事件を収拾したのち、オフィスでしかるところです。
第一話とまったく同じ(笑)。いわゆる天丼です。


土手山さんの怒りっぷりと、ダンダリンのシカトっぷりが
まったく同じなんですよね。

まさに吉本新喜劇!

三回目やるとウケないというのが定石ですけど、
個人的には3話目もやって欲しい!


そして今回一番笑ったのが、定例会議で、
臨検調査に入る入らないで意見が分かれたときに放たれた
温田さんのこのセリフ
「ぼ、僕は多数派にいないと、ジンマシンがでるんですよ。」
どんだけ保守的なんだよと(笑)。


後は定例会議の真鍋部長ですね。相変わらずイイ!
「予定通りだね。 想定内だね。 問題は何も起きてないという事だね。」
を本当にうれしそうに言うシーン。そしてダンダリンがぶち壊す。
これも第一話とまったく同じ(笑)。いやー、笑える。


しっかし、真鍋部長の佐野史郎さんはずいぶん印象が変わりましたね。
佐野史郎さんと言えば、まさに「金曜ドラマ 誰にも言えない(テレカ)」の、
いかにも神経質なイメージですよね~。
この細縁の眼鏡フレームと7・3分けが何とも(笑)。
この表情でキレられたら、私は逃げますね。マジで。


そして一方、裏の本編ではダンダリンに送られている脅迫メール
「お前なんて、簡単に殺せるんだぞ?」
うぉー、ひどいギャップ。怖すぎです!!


相手がわからないのに、相手は自分を知っている。
少なくとも個人情報は握られている。
ってのは、相当怖いと思います。。。


さてさて、天丼効果もどこまで続くのか?ダンダリン!!
第3話が楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ダンダリン第一話 感想 リーガルハイよりココが面白い! [ダンダリン 感想]

ダンダリン 労働基準監督官の第一話の感想です。
実は水曜日の10時と言えば、、、
そう!フジのリーガルハイの時間ですよね。


不憫なことにリーガルハイの裏番組となっている
日テレのドラマが「ダンダリン 労働基準監督官」なのです。
現在の堺雅人さんの半沢直樹バブルを考えると、
ちょっとかわいそうな番組です(笑)。


しかし!視聴者は見てますよしっかり!!
(誰に話しかけてるのでしょう(笑))
スタッフのみなさん、かなり頑張っていると思います。


リーガルハイは期待したけど個人的にはちょっと残念。
境さんの良さが出きってないですね。開始20分で断念。
ギャグセンスも、正直ちょっと合わなかったです。


ドラマで面白さって追及するのが難しいのだろうか?
と思っていたところだったので、
このダンダリンは大ハマりしました。


元々原作は漫画のようですね。
あれ!?「原作のほう」はダンダリンが眼鏡かけているように見えませんか?
これドラマと見比べてみて、髪型や目力とか似過ぎですよね?
ホント笑える。
ダンダリン一○一


番組は最初こそ各キャラに感情移入しにくいところはあるものの、
伏線の張り方や、回収の仕方、後、何よりコメディの部分が面白いです。


ちょっと真面目な公務員の方はムッとするかもしれないほど、
思考や行動がいい具合にパロディ化されています。
それが濃縮されているのが、劇中の「定例会議」です。


『事なかれ主義が服を着て歩いている』と表現される
真鍋重夫役の佐野史郎さん、いい味出しすぎです(笑)。
コメディとはまさにこういうのを言うんだよな、
という舞台設定と空気づくり。大爆笑でした。


特に番組後半の盛り上がりもよく、意外なキャラが活躍します。
小宮瑠璃子さん役のトリンドル玲奈さん。ここも笑いました。
すっごい美人ですけど、劇中の扱いは意外とぞんざいなところも(笑)


ストーリーに意外性があり、コメディあり、それでいてサスペンス
という、なかなか期待できるドラマだと思いました。
第二話も超期待です!
ではでは。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ半沢直樹 視聴率 速報~及川光博は堺雅人を裏切る運命なのか? [半沢直樹 謎]

ドラマ半沢直樹 視聴率 速報~及川光博は裏切る運命なのか?


ドラマ半沢直樹の視聴率が公開されましたね。
なんと、瞬間最高視聴率21.9%で、平均視聴率は19.4%です。
今期トップとの話もすでに出ています。


あの作りこまれたドラマに豪華俳優陣ですからね。
ちょっと見るつもりで見始めたけど、
あっという間に2時間近く経っていた。
という方も多かったようです。


どちらかと言うと、女性よりも男性、それも中堅どころの
サラリーマンの支持がありそうな感じですよね。
上司にモノを言いたくても言えない。


実際「スカッとした。」
という感想をもたれた方も多かったのではないでしょうか?
本店の偉そうなおじさん達が、
ぐうの音も出なかったですからね。
本当に爽快です!


ドラマで、「あの目つき、本物の銀行員っぽい(笑)」
という高い評価を得ている渡真利 忍役の及川光博さんですが、
渡真利 忍はドラマ後半で半沢直樹を裏切るのではないか?
という噂があります。


因みに、及川さんってこんなイメージだったのですが(笑)、
及川光博 / FUNKASIA☆[CD]
随分イメージが変わられましたね。ちょと丸くなったかな?


さて、同期入社で仲もよく、半沢氏を気にかけている渡真利氏、
確かに、彼も出世を狙っていますからライバルである事は
変わらないのですが、非人道的なことをするキャラには見えないですよね?


と・こ・ろ・が!
意外と根も葉も根拠が無い訳でもなさそうですよ~。


なんと銀行の人事には凄い特殊なルールがあるんです!、
本物の大手銀行では、45歳前後になると支店長や部長が出始め、
50歳前後で同期のトップが役員に就きます。


そして、なんと同期から役員が出るとその世代は、
銀行本体から出るのが業界内の暗黙のルール
となっているのです。うひょー!!


ドラマでどこまでリアルに設定されているかではありますがが、
渡真利氏と半沢氏の両名がそろって役員になれる可能性は皆無!!
それどころか、片方が片方を追い出す結果につながるんです。


この後ドラマでは半沢が活躍し、重役内でも彼のことを目にかけ、
自分の派閥に入れようとする動きが出てくるでしょう。
そのとき、渡真利氏にとって半沢氏は邪魔すぎるんですよね。。。


立身出世をとるのか、友情をとるのか。。。
なんとも厳しい世界ですね、銀行マン。


ではー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマSUMMER NUDE(サマーヌード)の山下智久がヘタレ過ぎる3つの理由 [SUMMER NUDE ネタバレ]

ドラマSUMMER NUDE(サマーヌード)の山下智久がヘタレ過ぎる3つの理由


ドラマSUMMER NUDE(サマーヌード)の第一回が放送になりましたね。
山下智久さん、香里奈さん、戸田恵梨香さん、長澤まさみさん
と、かなり豪華な顔ぶれですね。


どちらかと言うとプライベートの方が注目浴びている?
という感じの山下さん、男前で筋肉締まってかっこいいですよね。
ドラマ放送中も週刊誌を賑わしたりするのかも?


にしても、せっかく三厨 朝日(山下智久さん)は男前なのに、
ドラマ初回の出だしから、どうなの?って感じの
ヘタレっぷりでした(笑)。


①自分の都合で嘘をついて千代原 夏希(香里奈さん)を呼び出す

②一倉 香澄(長澤まさみさん)と一緒に見る約束をしていたDVDを
 いつまでもレンタルしてる

③一倉 香澄(長澤まさみさん)のことを3年も吹っ切れないでいる


特に男としては③が気になりますねー。
本当に相手のことが忘れられないなら、
相手の住んでる場所を突き止めて会いに行くでしょう?


3年グズってる暇があるなら、
私立探偵を雇って住所を調べてもいいし、
所属事務所を調べてスケジュールをチェックしてもいい。
サイン会、握手会などチャンスが皆無ではないはず。


ただ、最終結論がでるのが怖いのかもしれないですね。
ドラマの回想シーンにであったように、
一倉 「私が突然消えたら、どうする?」
三厨 「ずっと待ってる。」
一倉 「待たれていると思うと、気が重い。


ってことで、男より自分の夢を追っかけた女性ですからね(笑)。
会いに行っても、あってくれないかもですね。
「私の事は忘れて。」といわれるのがオチか。


因みに、個人的に初回で一番存在感を感じたのは、
山本美月(やまもと みづき)さんでしたね。
駅でポスターを見ていて三厨氏に声をかけられた彼女です。
今後、どうやって絡んでいくのか楽しみですね。



今回はちょい役だったのですが、
山本美月 CanCam切り抜きファイル
うん、凄い美人ですよね。


ではー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ半沢直樹の堺雅人、壇蜜のドSプレイにノックダウン! [半沢直樹 ネタバレ]

ドラマ半沢直樹の堺雅人、壇蜜のドSプレイにノックダウン!
ドラマ半沢直樹の第一回目が放送されましたね。
第一回目はスペシャルなのでしょうか、2時間でした。


それにしても、銀行って怖いですね!
昔から噂では聞いていましたけど、
設定とか、仕事のミスのなすりつけとかリアルなのでしょうか?


対比的に奥さん役の上戸彩さんは、とってもかわいいですね。
実は壇蜜さんにも負けてないぐらいな感じですよ。
何が?いや…まあ。上戸彩テレカ(sabra)


さて(笑)、
ドラマの公式サイトのあらすじには出いませんでしたが、
今日はドラマの大きな複線が一つありましたね。


今後、段々明らかになってくる、
というかすでにちょっと見え隠れしているけど(笑)、
「なぜ、半沢直樹は産業中央銀行に入行したのか?」
と言うことです。


自分の父を自殺に追い込んだ産業中央銀行に、
わざわざ嘘をついてまで入社し、
自分の人生をかけたのはなぜでしょうか?


繰り返しお父さんの映像で、以下のような台詞がありましたよね。
「直樹、人とのつながりは大切にせなあかん、
 ロボットみたいな仕事をしたらあかんで。」


子供の彼の心に強く残っているのでしょうから、
「もっと上に行く」と出世を決めている彼は、
恐らく、彼なりになすべきことがあるのでしょう。


「産業の将来性や、人間性を重視した、人道的な金融機関」
を作ることを考えているのでしょうか。
悪くないけど、正直あまりリアリティが感じられないっすね(汗)。


または、凄く素直に
「お父さんを追い込んだ銀行員に復讐する」
という線もありますよね。
彼のポリシーはなにせ、「やられたら倍返し」ですから。


今はまだ明かされていないけれど、
先々復讐対象の人が出てくるかもしれませんね。
楽しみです。


記事のタイトルの件ですけど、今回は堺さんが
壇蜜さんに酒瓶の入った袋で殴られるシーンが強烈
だったなーと。「無表情で殴るんだ」って(笑)。コワイよ。


私はどちらかと言うと壇蜜さんの衣装に
ノックアウトですけど(笑)。
横の開きは反則ですよ。壇蜜さん!


次回は、どのように5億回収するんでしょうね?
あれだけ上司に啖呵切った以上、
回収しないってことには行かないでしょう!


皆さん演技に熱がはいっていましたし、
来週も楽しみなドラマです。
ではー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ半沢直樹のプロモーション…最近はこんなところにまで!? [半沢直樹 その他]

ドラマ半沢直樹のプロモーション…最近はこんなところにまで!?
日曜日の9時から始るドラマ半沢直樹ですが、
いまからとても楽しみですね。


先週、「いつからだっけな?~」と思って
出社のため家をでて、電車に乗り、
何気なく中吊りを見たところ、、、


意外なものが教えてくれましたよ(笑)。
ドラマの開始の日時を中吊りが。
こちら。
WS000051.jpg


因みに、Oh, My Dad!! の広告もありましたよ。
WS000052.jpg


因みに、織田裕二さんといえば、
江口洋介さんと競演の湘南爆走族ですよね(笑)
いまではお父さん役ですか。。。


実は、ドラマの広告って、
自分としてはちょっと意外だったんです。
直接モノを売ることを目的としない広告。
恐らく、視聴率を取るためだけに特化してるのかなと。


そうまでして得たいもの、もちろんドラマのソフト化による
DVD、Blu-rayってのもあるとは思うのですが、
恐らく目的はTVCM枠の高価格化の維持ですよね。


日曜で夜9時のTVCMの枠。
いったいおいくらなんでしょうね?


調べたところ、まず、TVCMには、
「タイム」と「スポット」のと呼ばれる2種類ある、
ということが分かりましたよ。


タイムは番組の途中に放送されるCMで、
「提供は○○」と流れるものです。
タイムの料金は人気枠では30秒×1クール(13週)で,
約1憶5000万円ほどするそうです。ヒー。


スポットは番組と番組の間に流れるCM。
(7:54~8:00などの時間帯)
スポットの料金は、「何人にCMを見せるか」、
すなわち、”視聴率”で決まります。


なるほどこれかー!


お値段の方は連ドラだと1本4000万以上が相場ということだそうで、
だいたい、3、4社ぐらい途中でCM入りますよね?もっと?
こっちも約1憶5000万円ほどでしょうか。


そりゃあ、プロモーションも打ちたくなりますね。
電車の中吊り広告は山手線で1日90万円ほどだそうで、
一週間で630万円あたりになりそうです。


予算枠がどうなっているかはわかりませんが、
3~6千万円とかで広告費使っているのでしょうか?
それでも十分元がとれるという試算なんですね。


凄い世界です。そんな舞台裏があるのが分かると、
途中のCMの見方も変わりますよね。
7日の初回放送を楽しみに待ちましょう!


では。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

半年も学校に行かなくて、本当に卒業できるの? 35歳の高校生 [35歳の高校生 疑問]

半年も学校に行かなくて、本当に卒業できるの? 35歳の高校生

高校の年間授業日数は、
通常35週あたりで考えられることが多いらしく、
年間の授業日数の目安は5倍の175日程度です。


ただ、高校3年生は1月下旬を最後に卒業式まで
ほぼ待機というところが多いようですね。
2月は休みで4週少ないので、155日としましょう。


卒業式のある3月1日から半年間ほぼ居なかったとすると、
事件が起きたのは逆算して8月末あたりになるはず。


因みに、夏休みはどこに行ったのだろか?(笑)。
季節感本当に無いんですよ~。年中同じ格好。
35歳の高校生 DVD-BOX
35歳の高校生 Blu-ray BOX 【Blu-ray】


多くの高校が1/3以上を欠席すると留年になるそうなので、
155日の1/3の、約52日出席日数が不足していると留年
すなわち、103日以上の出席が必要と仮定します。


ひとまず4月以降、馬場ちゃんも阿久津氏も
休まずに学校に来ているとすると、
88日(175日の半分)程度は出席している計算になります。


すると、出席不足日数は105から88日を引いた17日
ちょうど一か月分ぐらいですね。。。
さらに、高校側もいろいろ考慮してくれるでしょうから、
もう少し少ないコマ数でOKかもしれません。


高校1、2年生なら日数アウトでしょうけど、
3年生という事で何とか卒業できちゃいそうですね。
意外と妥当性のある設定でした。


実は5か月ぐらい学校に行かなくても高校って卒業できたのか…。
私は超落ちこぼれで学校つまらなかったので、
もっとサボればよかった!…残念。


ではー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

阿久津氏は半年で少年院を出てくることができるの? 35歳の高校生 [35歳の高校生 疑問]

阿久津氏は半年で少年院を出てくることができるの? 35歳の高校生


ドラマの中でナイフで馬場ちゃんを刺してしまった阿久津氏。
少年院に送られましたけど、半年で出てきたようですね。
人を刺して傷害事件を起こしても、半年で出られるのでしょうか?


馬場ちゃんを追い込みすぎたと、自らが手引きしたとも言える
土屋正光氏に対して、なぜか逆ギレ(笑)。
「君はやり過ぎたよ。」と言ってナイフで刺そうとしました。



それを止めるため、馬場ちゃんは自らを犠牲にして、
正光氏を庇い、ナイフで刺されてしまったという流れです。



かなりの殺意を持って傷害事件を起こしているので、
よろしくないわけですが、ドラマの流れからみて、
初犯ということもあり、少年院に入ったようですね。



この少年院というのは、少年刑務所と異なり、保護処分です。
少年が更生・社会復帰のための矯正教育を受ける場所で、
少年刑務所はこれと異なり、少年が刑罰(懲役)に服するところです。



基本的には、強盗傷害や傷害致死などの重大事件を犯した場合、
懲役で少年刑務所に送られることになりそうです。
馬場ちゃんが死んだら、少年刑務所行きだったでしょう。
ナイフの扱いが素人でよかったですね。アブナイ。



因みに、少年院の処遇課程には以下の4つがあるようです。
特修短期処遇(4か月以内での仮退院を目指す矯正教育メニュー)
一般短期処遇(6か月以内程度での仮退院を目指す矯正教育メニュー)
長期処遇(12か月以内程度での仮退院を目指す矯正教育メニュー)
超長期処遇(12か月以上かけて矯正教育を授けるメニュー)



これらの処遇課程の振り分けは、
短期処遇については、家庭裁判所の処遇勧告に従うのが原則です。
阿久津氏の場合も、家庭裁判所で裁かれた結果、
一般短期処遇になったのだと推測できますね。



と言うことで、阿久津氏が半年で出てきたのは、
一応妥当性のある期間であったことが分かりました。
期間できっちり出てきているのは、
内部で問題を起こさなかったと言うことですね。

まあ、基本的に入ってはダメ。です。


ではー。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。