So-net無料ブログ作成
検索選択
ドラマ ガリレオ 2013 第三話のネタバレな感 ブログトップ

ドラマ ガリレオ 2013 第三話のネタバレな感想 [ドラマ ガリレオ 2013 第三話のネタバレな感]

第三話になって岸谷さんは、すっかり初回の登場時の
高飛車で生意気キャラではなくなってしまいました(笑)。
ある意味、今回のようなドジっ子属性を際立たせるための
布石だったのかもしれませんね。


今回のゲストはハードディスクの復旧サービスベンチャー企業で
オールドミスの後輩、脇坂睦美役の大島優子さんでした。
AKBのリーダーで24歳、結構男性好みの●●ですね。


岸谷さんは本編で本筋にからむトラブルから
お尻を刺されて二針も縫う羽目になってしまうのですが、
途中からずっとお尻を押さえっぱなし(笑)。


プライベートで告白相手の中島君に振られた過去を
同窓生に馬鹿にされ、湯川教授にもお尻の件でからかわれ、
エリート候補も台無し、ただのイジラレキャラです。
なんか、とてもかわいくなってきました。


本編の方はというと、ハードディスクの
復旧サービスベンチャー企業のオールドミス
お葬式から始まるこの事件、遺影の中年女性は非常に
いい感じに美人だなーと。


なんと岸谷さんの大学の薙刀部で先輩だったとのこと。
これは何とも、才女で、強気な感じですね…。
ちょっぴり嫌な予感です(笑)。


回想シーンで脇坂睦美(大島優子)さんに嫌味を言うオールドミス。
美人だけど超怖いです。お近づきになりたくないタイプ。
今回かわいそうに大島さんは笑顔が少ない役でしたね。


男性ファンのために、ショットを用意しました。
男性だけ見てね。男性だけね。視線誘導が凄い威力!
優子のありえない日常 [ 大島優子 ]

さて、オールドミスの方は死因は自殺、
社長との不倫の末に捨てられたことを苦にしたと。
あらら、辛い感じですね。


そして、焼香を済まして帰ろうとする社長の様子がおかしい。
何かにおびえるようにしてかえってしまった。
そして翌日自殺。。。
というオープニング。お題は呪いです(笑)。いいね!


オチはなんとSE社員の一人が指向性の超音波装置を使って、
個人に向けて音を聞かせていた。。。だって。
理由は会社社長が自分のお気に入りの子に手をだしたからと…。


理由もひどいけど、そもそも本当にそんなことできるのだろうか?
湯川先生は実験していたけど、数十メートル離れた人間の
頭部に装置発射口を合わせ続けることなんてできるかね?
それも動いている人間に。


そして、ハードディスク修復の企業なのに、女性社員ばかりで、
犯人はSEとか言いつつ超音波装置作ってるし。
ディスク修復では磁気ディスクとかフラッシュメモリ
あたりしか扱わないだろうから、音波系は無理じゃねえかな?


とか、少々リアリティにかける内容でしたが、
岸谷さんががんばってくれたおかげで、
だいぶ笑わしてもらいました。


ツッコミどころも含めてガリレオ楽しい。
さて次のお題は野球

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマ ガリレオ 2013 第三話のネタバレな感 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。