So-net無料ブログ作成
検索選択
米倉涼子が投獄?! 35歳の高校生 9話 ネタバ ブログトップ

米倉涼子が投獄される?! 35歳の高校生 9話 ネタバレ 感想 [米倉涼子が投獄?! 35歳の高校生 9話 ネタバ]

ドラマ 35歳の高校生の第9話目、ネタバレありの感想です。

正直今回は、展開も見え見えで、オチも見え見え(笑)。
ベタベタな内容なのですが、今までが結構重い話が
多かっただけに、むしろ新鮮さがありましたね


正直、ドラマを見始めたときには映画「告白」的な、
ちょっと辛い感じになっていくのかなと思っていたのですが、
思いのほか希望のある方向にむかっていて個人的には非常にうれしい[わーい(嬉しい顔)]です。


35歳の高校生という特殊な設定は置いておいて(笑)、
・高校生も個人的に話をすれば、意外と素直(な子が多い)。
・まだ純粋な心が残っている、他人のためにがんばれるし、応援も出来る。
・大人が真摯に接することで変わる事だってできる。


というメッセージが含まれていますよね。
まあ、リアルな世界はここまでシンプルではないかも知れないですが、
「やっぱり救われないスクールカースト制!」
だとちょっと気分が重いじゃないですか(笑)


本編でクラスでサバイバルキャンプに行くことになり、
ルールで投票でクラスで毎日一人牢獄行きにするとなって、
正光氏の手回しで馬場ちゃん牢獄行きになってしまいました。
かわいそうに。でも、これが今回の友情パワーの源となるわけですね。


ドラマの本編でもあったように、馬場ちゃんは高校卒業後、
25歳の段階でどん底にあったと。高校の時は本当は友達も欲しかったし、
楽しい高校生活を送りたかっただろうなと。


だから、今回みたいに自分を牢獄から出すために友達が頑張ってくれるのは。
彼女にとって本当に夢見たいな話しで、この上なくうれしかっただろうな~と。
第1話から第8話までの頑張りがここで花開いた。よかったよ。本当に。


過去エピソードの回想シーンと、今回の彼らの頑張っている表情、
馬場ちゃんに見せる笑顔の対比が凄い良かったです。
ぐっと来た。(私は実に単純だから。)


ただ、ドラマ的にはここから一気に落としますよね(笑)。
そして大円満な最終回に向かうと。ベタですが良い!
来週も楽しみですね。


ではー。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
米倉涼子が投獄?! 35歳の高校生 9話 ネタバ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。