So-net無料ブログ作成
検索選択

視聴率 速報 最終回 第11話 35歳の高校生 ネタバレ [35歳の高校生 視聴率]

ドラマ 35歳の高校生、第11話最終回の視聴率 速報とネタバレです。


前回の視聴率は13.1%。今回は裏番組が最悪でした。
「ガリレオXX(ダブルエックス
 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ」
ガリレオ スピンオフで、視聴率が15.3%。



正直、辛い展開でしたね。
それでも、そんな条件の中でも、
14.7%!!
かなり惜しい数字まで行ってたのが凄い!。



第1話 14.7%
第2話 12.9%
第3話 15.1%
第4話 14.7%
第5話 12.9%
第6話 12.1%
第7話 11.3%
第8話 12.7%
第9話 9.9%
第10話 13.1%
第11話 14.7%
平均は13.29%。立派だと思います。



最後、ドラマは終わってしまったのですが、
個人的には謎がいくつか残っているのです(汗)
これはどうやって消化しましょうかね?



ドラマのDVDとBlu-rayも発売になるようですし、
【送料無料】35歳の高校生 DVD-BOX
【送料無料】35歳の高校生 Blu-ray BOX 【Blu-ray】
もう一度見落としが無いか、確認したいところです。



・馬場ちゃん(米倉涼子さん)が高級外車に乗れる理由は?
 ⇒身請け引き受け人阿佐田教育長は、そこまで金持ちだろうか?
  年収ラボでチェックしたところ、
  教育長は地方公務員で、推定年収は1,211万円です。

  公務員なので、ガッツり税金をもって行かれるはずなので、
  手取りは2/3程度でしょう。
  800万の高級外車+成人女性ひとりの生活費出せますかね?コレ(笑)。



・日記は記憶をなくした母親がつづったものだが、
 なぜあそこまで日常生活のイベントとリンクしていたのか?
 ⇒学級委員はまだしも、弁当とか、親友が絶交とか、
  文化祭のゴタゴタとのリンクはちょっと都合良過ぎでは?



・馬場ちゃんはどうやって正光氏(菅田将暉さん)の住所を調べたのか?
 ⇒馬場ちゃんは正光氏に手紙を送ったのだが、
  高校の同級生の住所って意外と知らないはず。
  年賀状をやり取りしている中とかで無い限り、知りようが無い(笑)。

  そもそも、事件以降学校にこれなかった正光氏は、
  馬場ちゃんが姿をくらましたこと自体知りようが無かったのでは?
  というお話もあり。



こういう細かい設定まで複線回収してくれると、
もっとドラマってクオリティが上がると思うのですけどね。
ではー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

米倉涼子の逃避先だった磯魚料理のお店ってどこにあるの?35歳の高校生 [35歳の高校生 疑問]

米倉涼子の逃避先だった磯魚料理のお店ってどこにあるの?35歳の高校生


35歳の高校生の最終回で、
馬場ちゃん(米倉涼子さん)が強引に退院した後に姿を隠した、
逃避先の磯魚料理のお店ってどこにあるのでしょうか?



本編放送中の画面に、古びた看板が映ったので、
後で調べようと思ってメモってました。
「呉島 ⇔ 浦ヶ島」定期船が通っている様子。イェィ!



さてさて、どこなんだろうと思ってググッってみました。
そしたら、なんと!
日本中探しても、呉島も浦ヶ島も存在しないんです!



実は厳密にいうと、呉島は徳島県の地名にそういう場所は
あるのですが、ドラマのイメージのような単独の島じゃないです。
あの看板もセットの一つだったんですね!よく出来てた。



よく考えれば、高校自体も「川浜市立」国木田高校と
こちらも架空の名前なんですよね。
川崎市と横浜市を足して2で割ったのではないか?
といわれていますのでイメージは神奈川県らしいと。



ロケ地を紹介しているサイトで確認したところ、
神奈川県にも島があるんですね。知らなかったですけど。
磯魚料理の店「浦ヶ亭」
神奈川県三浦市三崎町城ケ島693番 相模亭



近くのホテルでは馬場ちゃんと同じ風景を堪能できそうです。
晴れた日には遠めに富士山がきれいに見えます。この写真癒される~。
城ヶ島京急ホテル



因みに城ヶ島で2DKのマンションの家賃は5万4000円でした。
橋を渡って内陸での、とあるバイトの自給は850円。
島だと、恐らく780円のギリのラインかも。



一日8時間労働して、1ヶ月20日労働とすると、124,800円。
光熱費と家賃を考慮すると残るのは5万ぐらいですかね。
まあ、食費考えるとギリな生活ですわ。
正直、35歳中卒独身ではちょっとしんどい感じです。


戻ってきたくもなる。かな?
ではー。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

米倉涼子がナイフで刺されて重症!犯人は? 35歳の高校生 [35歳の高校生 ネタバレ]

米倉涼子がナイフで刺されて重症!犯人は? 35歳の高校生


ついに最終回を迎えた35歳の高校生。
2時間スペシャルでした。視聴率取れたでしょうかね?
個人的には面白かったですけど、ちょと間延びしているかな~。
余韻を楽しむということなのでしょうけれど。



今日は最終回だけあって多くの複線が回収されました。
馬場ちゃんがナイフで刺されちゃうのがビックリしました。
何がビックリなのか?



はい、予告のあらすじに阿久津氏が正光氏を誘うとしたところ、
それを庇って馬場ちゃんが刺されるって書いてあったので、
刺されること自体には驚かなかったのですが…。



ビックリしたのは、刺された時刻です!



ドラマが始って30分も経ってないけど大丈夫なの?!2時間スペシャルなのに。
おっと、この先約1時間以上どうやって展開するんだ?
時間は持つのか?と別の意味でハラハラしました(笑)。
正直、無理があったように思いますが(笑)。



本編の方は馬場ちゃんが居なくなってから、
3年A組のクラス皆仲良くなったの良いのですが、
明らかに暴走しすぎです(笑)。
それも後半の布石ではありましたけどね。



馬場ちゃんは死なないし。後半には戻ってくる。
ってことは予想できたので、後は見せ方ですよね。
ドラマ初回の寒い空気から考えると、
ハッピーエンドで終わって個人的にはよかったです。



特に、最後まで馬場ちゃんを追い詰めていた正光氏。
巷では最終回、正光氏つるし上げ展開の予想もあったので、
ちょっと心配していました。



いじめっ子をつるし上げてスカッとする。
というのは悪趣味なドラマになっちゃうなと。
後味悪い展開ですよね。



正光氏役の菅田将暉さんは、最終回でよい演技見せてましたね。
因みに、これがうちの嫁がメロメロだったころの菅田さんの写真です。
マジでイケメン過ぎる!
ネオアクター VOL.8



その点、今回は、
馬場ちゃんが手紙を正光氏に送って、彼に復帰の機会を作りったり、
手紙の内容にも正光氏に感謝している部分もあると告げたり、
彼に逃げ場を上手に作ってあげているところが、やさしいお話だなと。



ただ、本当は高校3年生は大学受験進学だ、とか、
就職活動で何社も回っている、とか、
クラスもそういう空気になると思うのですが、縁遠い感じでしたね~。
ま、衣替えも無かったですからね(笑)。


ドラマだからツッこんだらダメなのかも(笑)。
ではー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

絶体絶命!弁護士なしで米倉涼子が裁判の被告席に! 35歳の高校生 [35歳の高校生 ネタバレ]

絶体絶命!弁護士なしで米倉涼子が裁判の被告席に! 35歳の高校生


第10話で馬場亜矢子(米倉涼子さん)は阿佐田教育長との関係が暴露され、
阿佐田教育長と共犯でクラスを使った人体実験を行っていたのでは?
という疑惑をかけられています。



現在、馬場ちゃんを被告として正光氏が国木田魔女裁判なるものを開催しています。
馬場ちゃんの過去や母親の境遇など、4択のクイズ形式になぞらえ、
過去について深く内容を掘り下げ、問題に解答していく形式です。
裁判といいつつ弁護人も無く、リンチに近い状態になってますね。



どうも、このクイズ形式と問題が進むにつれ解答者本人の
触れられたくない闇の部分について問題になっている部分が
「The Quiz Show」というドラマに似ているのでは?
話題になっています。



問題の表示方法はさすがに紙じゃないですけどね(笑)。
画像はこんな感じで、モチーフは100%クイズミリオネアです。
問題内容がエグイ(汗)。
WS000049.JPG




司会はみのさんではなくラーメンズの片桐仁さんです。
司会者が回答者の感情を逆撫でするような振る舞いも、
国木田魔女裁判に似てますね。



因みに、こちらの2作目は、桜井翔さんのようですね。
さすが、タキシードがかっこいい!
The QUIZ SHOW



実は、
「35歳の高校生」と「The Quiz Show」のプロデューサーと演出家が
ひとりずつ同じ方なんだそうですよ。
パロディ的に取り入れて居るのかもしれませんね。



それにしても、絶対に知られたくない過去がクイズ形式で、
一般公開されるなんて…。
怖すぎです!


ではー。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

スクールカーストって本当にあるの? え?やっぱり…なんだ。35歳の高校生 [35歳の高校生 疑問]

スクールカーストって本当にあるの? え?やっぱり…なんだ。35歳の高校生

35歳の高校生で一つのテーマにもなっている、
スクールカーストですが、実際に存在するのか?
が一部で話題になっているようです。


皆さんは、どう思われますか?



多くの方が、あれはドラマだ。ありえない。
とか、設定でしょう?という意見が多く、
存在しない派の人が優勢のように思いました。



まあ、あそこまで1軍、2軍、3軍とか
名前の付いたランクがあって、
一軍は授業中遊んでいてもOK。



…なんてことは殆どの学校では、まあ、無いでしょうね。
あと、35歳の美人なお姉さまが編入されてきて、
「友達100人つくりたい。」と言うとか(笑)。
まず無いと思います。



ただ、一部分とか、瞬間的に、スクールカーストっぽくなる。
というのは実際にあるのではないでしょうかね?
というか、その方が多いのではないでしょうか?



高校ともなると、クラスの皆が平等で仲良し!
なんて事は無くないですか?
人気者も、鼻つまみ者も色々いるでしょうから。
それは今も昔も変わらない気がしますけどね。



正直思ったのは、あまり進学校ではない、
むしろ三流校という設定の割には、極端な不良が居ないなと思いました。
バイクで学校に乗り込んでこないし、窓ガラスも割らないし。


アラフォーな人たちは、どちらかというと、こっちですよね?
表紙のデザインが怖すぎる!トラウマになる(笑)。
積木くずし最終章



1軍は最初のほうかなり犯罪者だったので、
むしろ、その普通の子供たちなのに、犯罪を平気で犯すのが、
ちょっと怖いなと思いましたね。



あと、いじめの内容も随分ソフトだなと個人的には思いました。
人によっては十分辛いかも知れませんが、タフさがあれば
超えられるレベルかなと。



昔は命に関わったり、性的な嫌がらせがあったりしたそうで、
かなり危険度は高かった気がします。
時代かも知れませんね。



ではー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

視聴率 速報 第10話と最終回ネタバレ 35歳の高校生 [35歳の高校生 視聴率]

視聴率 速報 第10話と最終回ネタバレ 35歳の高校生

ドラマ 35歳の高校生、第10話の視聴率 速報です。
前回の9.9%が非常に残念でしたが、
今回は、なんと!


13.1%まで回復しましたー!!
やったぞ、馬場ちゃん!
国木田魔女裁判万歳ですね(笑)。



第1話 14.7%
第2話 12.9%
第3話 15.1%
第4話 14.7%
第5話 12.9%
第6話 12.1%
第7話 11.3%
第8話 12.7%
第9話 9.9%
第10話 13.1%



途中少々落ち込んでいるところもありますが、
今日日13.0%平均を維持しているというのは、
十分に高視聴率ですよね。


ガリレオの平均20%越えは正直化け物ですね。
日本人の5人に一人は見ている計算ですから。
福山さんは偉大だ。


35歳の高校生は来週が最終回です。
6月22日は2時間スペシャルとの事!
とても楽しみですね。


ドラマの公式サイトの方に
最終回のあらすじが公開されているのですが、
え?ここまでバラしてもまだサプライズがあるの?
というネタバレっぷりでした(笑)。


まず、あの日記はお母さんの日記で、
彼女が高校に編入してきた理由は、
その日記の内容を実現するためなのだとか。


阿久津氏に追い込まれた正光氏をかばうために、
馬場ちゃん身代わりになって、さされてしまうとか。
え?ナイフで刺されちゃうの?


どうなってしまうんだ!馬場ちゃん?
ということで最終回楽しみですね。
うーむ、私の予想は大きく外れそうです。


ではー。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

信じられない!35歳の高校生でカイザーのスパイは仰天のあの人! [35歳の高校生 ネタバレ]

阿佐田教育長のスパイは… 35歳の高校生
今日もドラマ35歳の高校生の謎に迫ります。
お題は阿佐田教育長のスパイは…です。


阿佐田教育長(渡哲也さん)の内通者ということですが、
物語の当初から、カイザーこと阿佐田教育長と、
馬場亜矢子(米倉涼子さん)はただならぬ関係にあることは
見てのとおりでした。愛人って感じではないですが(笑)。



正直スパイっていうお話なのか?という感じですが、
第一話から発生しているイベント全てにおいてその内容を
熟知できる立場の人間が4名居ます。



一人は物語の主人公、馬場亜矢子さん。
彼女はほぼ発生しているイベント全てに噛んでおり、
好む、好まざるにかかわらず内容を熟知しています。



そして、カイザーとの関係が阿久津氏にリークされ、
正光氏の手によって最大限に活用され、
ただいまピンチの真っ最中です。



次は謎のサイコ君、阿久津氏です。
彼女は発生しているイベントの仕掛け人で、
その怪しい情報網から、オチまで把握しています。



カイザーとの関係性が注目されていたのですが、
馬場亜矢子と阿佐田教育長の写真を隠し撮りしていた
ところから、その線は残念ながら消えました。



もう一人は担任の小泉 純一さん。
彼はイベントには噛んでいない部分もあるのですが、
担任として責任を負わされることが多く、
イベントの内容を嫌でも知ることになります。



ただ、カイザーとの面識は無く、
初回職員室にカイザーがたずねてきた際にも、
どのような立場の人か他の職員に確認していましたね。



そして、最後の一人は長峰 あかりさんです。
職員からの信頼は薄い風なのですが、なぜか小泉先生の
相談役として、話の最後にかならず情報をゲトしています。



そして、サバイバルキャンプでの出来事も、
生で体験し、生徒の変化についても直に見ている数少ない
教員の一人です。



そして、教室内の様子を見ている最中に忽然と姿を消し
来週の予告で誰よりも早く入院中のカイザーのもとをたずねてます。
というかこれが根拠です(笑)。あやしい!



そして、馬場亜矢子さんの高校編入の理由が
の大規模心理カウンセリングではないか?という予想は、
彼女の役回りがスクールカウンセラーという
聞き慣れない職業であることも一つのサポートになっています。



ただ、阿佐田教育長が馬場ちゃんのカウンセリングを目的として、
その副産物としてスクールカーストが崩壊したのか、
馬場ちゃんのカウンセリングを実験的手段として用いたのか…。



何より、馬場ちゃんは何をどこまで知っていたのか、
そこらはまだよく分からないですね!
ここら意識して最終回を見ると、より楽しめるかも!


ではー。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

35歳の高校生の馬場ちゃんが抱える「謎の答」は…これだ! [35歳の高校生 ネタバレ]

ドラマ最大の謎に迫る! 35歳の高校生
ドラマ35歳の高校生の謎に迫ります。
第九話を終えて、後は残すところ一話、来週が最終回です。


今のところ最大の謎は、
・馬場亜矢子(米倉涼子さん)が高校に編入してきた本当の理由は何か?
というところです。


前回の9話で国木田魔女裁判の中で、
正光氏によって馬場ちゃんの過去が暴露されていきました。


・馬場ちゃんが高校を中退した理由
・阿佐田教育長との関係
お母さんが無くなった理由


どれも辛い感じの話でしたね…。
ただ、馬場ちゃんの質問の回答の姿勢を見る限り、
嘘や、隠し事をしようと思っている状態ではないですよね。
そのなかで出てきた最後の質問。


馬場ちゃんが高校に編入してきた理由は何か?
というところです。
質問の選択肢には
 ・高校・クラスメートへの復讐
 ・人体実験
 ・阿佐田教育長のスパイ
 ・全部


と記載されていましたが、「このなかに答えは無い。」
馬場ちゃんは答えます。
そして、予想の範囲ではありますが、これまでの流れから考えて
この回答に嘘は無いと思いました



さて、個人的な見解ですが、
馬場ちゃんが高校に編入してきた理由、それは
「彼女の人生をやり直すため。」
だと予想しました。


ある意味、心理的トラウマを解除するための、
大規模な心理カウンセリング」なのではないか?
ということです。


高校生活の中でいじめにあった馬場ちゃんは、
自分の母親も追い込むことになり、自分に向き合うことから
ずっと逃げ続け、今の年齢になっても過去に生きていると感じます。


トラウマ解除方法として
大人の自分にサポートしてもらって、過去からもう一度やり直す
という方法は実際に行われてる方法の一つでもあります。


それを仮想空間ではなく、実空間で、体験を通じて行っている。
そういう意味では実験対象は、クラスメートではなくて、
馬場ちゃんの方なのかなと。


彼女自身はスクールカーストを壊したいという思いは特に無かった。
過去の自分が取れなかった選択を、大人の自分にサポートしてもらって、
行い続けているのかなと。


だから阿久津氏から味方なのか?と問われたときにも、
キョトンとしていたのかなと思います。
どうでしょうか?


この予想のサポートとなる根拠について、
明日ももう一つネタを書こうと思います。
ではー。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

米倉涼子の過去が暴露される? 35歳の高校生 [米倉涼子の過去が暴露される? 35歳の高校生]

第10話となった、35歳の高校生。佳境です。
ついに馬場亜矢子(米倉涼子さん)の過去が暴露され始めましたね。
そして、随分ピンチ!なんと来週は2時間SP。
阿久津氏は明らかに暴走してましたね~!楽しみ!


内容としては、
前回紹介した謎まとめの部分の答え合わせ。(記事はこちら
そして、馬場亜矢子さんの不幸な半生についてでした。
いじめを止めるといじめられる。我々の時代にもよく聞く話でした。


お母さん役は、手塚里美さんでしたね。すっかりお婆さん。
昔はかなりいい感じでしたのに。私も年を取ったな…。
30年前はこんな感じ(笑)。グラフNHK



あそこまで丁寧に阿久津氏の引き起こした
内容を再確認するとは思いませんでしたね。
しっかし、彼はかなりサイコですね。コワイ。


そして、その阿久津氏の過去の暴れっぷりと、
古いノートの内容とのリンクがすご過ぎて、
馬場ちゃんをピンチに追い込んでます。
最後この複線をどのように落とし込むのか!
このドラマの評価が分かれる肝になりそうです。


今までのクラスを混乱に陥れる事件は、全て阿久津氏が
犯人であることが視聴者側には公開されましたが、
今回更なる謎が生まれた感がありますね。


・なぜ阿久津氏はクラスカーストを壊したかったのか?
・なぜスクールカウンセラーの長峰さんは途中で消えたのか?
・馬場亜矢子が高校に編入してきた本当の理由は何か?
・正光氏の性格はなぜあそこまで尖がっているのか?


そして今回でも回収されていない謎がありますよね。
馬場ちゃんをピンチに追い込んでいる、謎のノート。

・馬場ちゃんが番組冒頭で大体眺めている、未来予測的なノートは何か?


明日以降、ここらもう少し掘り下げて見たいと思います。
ではー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

35歳の高校生 謎のまとめ [35歳の高校生 謎のまとめ]

35歳の高校生の謎のまとめです。
ドラマもそろそろ佳境に入ってきた感じですし、
どのような複線が残っていたかをまとめたいと思います。


第一話 ベンジョメシ? トイレで食べて美味しいの?
・後半、里奈さんがトイレに篭ったときに、
 張られていた張り紙誰が張ったのだろうか?

 ⇒基本線では阿久津氏なのですが、ちゃぶ台は返るのか?
  里奈さんが自殺することで何が得られるか?

第二話 イジメ? いじられ? ピエロの流す涙の訳
・愛さんを階段から突き落としたのは誰だろうか?

 ⇒これも基本線は阿久津氏。
  愛さんが事故死することで何がえられるか?

第三話 いじめって楽しい?     スクールカーストが引き裂く友情の行方
・三枝氏を3軍に落としたのはだれか?

 ⇒本編では一瞬正光氏に見えなくも無いのですが、
  はやり、阿久津氏が噛んでいると考えるのが妥当か。
  友達の仲を悪化させることで何が得られるのか?

第四話 教師イジメの犯人は誰? 涙の記者会見
・痴漢被害者に成りすます女子高生をけしかけたのは阿久津氏
 だが、目的はなんだろうか?

 ⇒猿渡先生を追い込むことで何が得られる?
  先生が学校で自殺を図るところまで読めれるのであれば、
  馬場ちゃんのトラウマに刺さるのだが、そこまで読めるか?

第七話 盗撮犯とオバサンの過去を学級裁判で暴け!!
・美月さんの教室での動画を撮影・加工し、Webにアップした人は誰か?

 ⇒これも基本線は阿久津氏、美月さんのプライベートを
  一般にさらす事で何が得られるのか?
  ただ、ドラマだからか、意外と美月さんはケロッとしている(笑)

・学級裁判において、ある意味正光氏に喧嘩を売った阿久津氏。
 なぜ8話目以降も、普段どおりの生活なのか?

 ⇒どちらかというとシナリオ構成ミスというか歪みか。
  正光氏の性格を考えると、通常ただではすまないはず。


第八話 生徒との禁断の恋!? 教師をダマす悪魔の罠!!
・小泉先生の過去映像と、今回の映像の加工、Webへのアップした人は誰か?
 また、衛藤さんを言葉巧みに、誘導したのは誰か?

 ⇒これも基本線は阿久津氏。
  担任を追い込むことで何が得られるのか?


第九話 遂に最終章!! オバサン涙…サバイバル修学旅行
・先生二人を室内に閉じ込めた人、食料を捨ててしまった人は誰か?
 
 ⇒これも基本線は阿久津氏。アリバイ的に彼しかいない。
  最後にキャンプシナリオをゴミ箱に捨てていたので、間違いない。

・阿久津氏がにこやかに馬場ちゃんに話しかけたのはなぜか?
 
 ⇒「僕のつくった世界を壊さないでよ。馬場ちゃん。」
  スクールカーストを作ったのは自分だという阿久津氏。
  だとすると、「あのバカバカしい、スクールカーストをぶっ壊そう。」と
  馬場ちゃんに言い寄るのは、彼女の意図を知るための誘導的な質問。
  ちょっと高校生にしては怖いですね。



その他の謎
・馬場ちゃんが番組冒頭で大体眺めている、未来予測てきなノートは何か?

 ⇒字の感じからして、小学生か中学生の字に見えるが、
  精神状態不安定な高校生という線もあるが、
  国木田高校で起こることが大体ノートに書いてある。なぜか。

・馬場ちゃんが35歳にして阿佐田教育長の肝いりで高校に入学した理由は?
 
 ⇒10話予告である実験を行っているという話になりそうですね!
  この実験に参加する代わりに、経済的な補助がもらえる的な。。。

・馬場ちゃんの不幸な生い立ちについて

 ⇒母子家庭であること、母親が目の前で自殺を図っていること、
  高校生のときにいじめられていたこと、25歳まで不幸のどん底にいたこと。
  断片的に分かっている事は以上。その原因は何か?

・馬場ちゃんは辛い思いまでして高校に通っているが、なぜか?
 また、なぜ阿佐田教育長はあそこまで熱心に馬場ちゃんを
 支援するのか?

 ⇒すごく素直に考えたら阿佐田先生が、いじめられ、登校拒否になった
  不幸な女生徒である馬場ちゃんをかわいそうに思ったから。
  ということなのですが、そこまでヒネリが無いものか?と。
  次回の10話で少し分かるかも。


阿久津氏は生徒、先生問わず、結構色々手を回しています。
共通の線としては、学園を混乱に落としたい
と考えているだけなのでしょうか?

だとすると、スクールカーストは手段でしかないですが、、、
それだけだと、ちょっと浅い感じですね。
これ以外の忘れ物があったら、ぜひ教えてくださいね。


ではー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。